title logo

spacer
 Blotter January 2018  
 

current    past   

 
Monday, January 1, 2018
Vegan Osechi

pic


  今回、人生で初めてのオセチ経験。

そもそも、オセチを食する習慣のない人生を送っていたのに、今年は何故こういうことにしてみたのかというと・・・

1ヶ月ほど前にさかのぼる。行きつけのマクロビオティック・レストランで食事をしていたら、ヴィーガン・オセチの受付をしていることを知り、どんなものか試すことにしたのだった。季節の行事を行わない家で育ったので実家でも自分の家でもオセチは関与しなかったので初体験となる。正確には、2回目。2年前の正月に料理の得意なイトコがお雑煮を持ってきてくれたのだが、そのときに手作りオセチもついていいたのでその時がのが初賞味。積極的に自ら用意したのは人生で初めて!

12月31日、注文してものを店に取りに。

サーモン・ピンクの不織布で包まれたズシリと重量のある包み。 けっこうな重さだが、巨大な保冷剤がかなりの重量を占めている。

IMG_1253-750.jpg

ラッピングを開けると出てきたのは木製の箱!

IMG_1255-600450.jpg

箱の蓋を開けると14種類の料理。
シンデレラ・フィットの小分け仕切りが気持ちよい!

IMG_1257-800600.jpg

内容の説明書もついている。

IMG_1259-600283.jpg

全てヴィーガン(プラント・フード)なので、どれでも安心して食べられる。

そしてテーブルへ。

IMG_1265-800.jpg

Bon Apetit!

---

今日の運動:

  • ストレッチ等 ・・・ 腹筋 0、レッグ・ストレッチ 20、腕立伏 0、Spin 0 min
  • ダンベル ・・・ Curl 40、Lateral Raise 0、Press 0
  • Walking ・・・ 4,395 Steps、2.6 km、4 Floors

今日のボディー・モニター数値:

  • Weight ・・・ 46.3 kg
  • Body Fat ・・・ 18.4 %
  • BMI ・・・ 18.67
  • Vitals ・・・ 112/70/62

top

backnumber   


 
Tuesday, January 2, 2018
結露

pic


いつのまにか冬になっていた。

といっても、東京の冬はマイルドで薄手の上着だけで十分でNYのような冬の衣類は不要。

---

今日の運動:

  • インラインスケート ・・・ 0 miles (当月累計 0.0 miles ログ )
  • ストレッチ等 ・・・ 腹筋 0、レッグ・ストレッチ 20、腕立伏 0、Spin 0
  • ダンベル ・・・ Curl 40、Lateral Raise 0、Press 20
  • Walking ・・・ 10,012 Steps、5.3 km、1 Floors

今日のボディー・モニター数値:

  • Weight ・・・ 46.6 kg
  • Body Fat ・・・ 17.8 %
  • BMI ・・・ 18.79

top

backnumber   



 
Friday, January 5, 2018
False Alarm

pic


 







pic





---

今日の運動:

  • ストレッチ等 ・・・ 腹筋 0、レッグ・ストレッチ 20、腕立伏 0、Spin 0 min
  • ダンベル ・・・ Curl 40、Lateral Raise 0、Press 0
  • Walking ・・・ 6,380 Steps、3.5 km、3 Floors

今日のボディー・モニター数値:

  • Weight ・・・ 46.1 kg
  • Body Fat ・・・ 16.9 %
  • BMI ・・・ 18.59
  • Vitals ・・・ 107/65/66

top

backnumber   


 
Thursday, January 11, 2018
The Plunger

pic


外出前にトイレに行き、コートを着用して玄関に向かったが、トイレからチョロチョロと妙な音がする。 トイレに戻りボウルを見たら、流れてない。水位がボウルの淵まで上がり、中にはトイレットペーパーが。

わー、詰まってしまったのだ!
何も特別なものは流してないのに。

今の家はフル・サービスのビルディングなので、修理を呼べばスタッフがやってきて対処するシステム。さっそく電話してスタッフ派遣依頼。

ところが、ひょんなことから自分で対処することになった。以下は顛末。

ふと思いつき、外出中に見かけた100円ショップに入りツールを探してみた。
何が必要なのかは分かるのだけれど、(日本語での)名前が分からないので「下水配管のパイプがつまったときに使うアレ」と言いながら手でぐいぐいやるジェスチャーしながら説明したら、店員は「あぁ、プランジャーですね」とすぐに場所を教えてくれた。
プランジャー、英語でもPlungerなので同じだった。覚えやすい。

なんとモノトーン。
こんなものは、べつにモノトーンであってもなくても良いかも、と思ったが、これが、ピンクだったらやはりいやだ。

自分でプランジャーを使うのは初めてだが、自分以外の人が使っているのは何回かみているので、やりかたは分かる。

トイレット・ボウルの排水口にプランジャーをアプライしてみるが、詰りに対応しているという手応えがない。

そういえば、半年前の入居時には快適だったバスタブの排水が、すっかり遅くなってしまっていた。
排水が全く詰まってしまったわけではないので、時間が経てば流れていくが、シャワー中にすぐに足元に水たまりができるのは極めて不快となっていたのだ。よって、パイプつまりは浴室側が原因なのかも。

バスタブ排水口がプランジャーのカップですっかり覆われるように配置する。
ぐっとカップを押し下げる、何回か垂直に上下する。
下の方でゴボゴボいう音が聞こえたら成功。 力強く引き上げる。

ごぼっという音とともに、パイプに詰まっていたモロモロ(我が家の場合はヘドロのようなものだった)が水と一緒に出てくる。
何回かくりかえして行いモロモロが出てこなくなったらおしまい。 水を盛大に流して完了。

なお、タブの上のほうにオーバーフロー・ホール(タブに水を貯める時に溢れないための穴)がある場合は、その穴を丈夫なビニールなどで塞いでから作業を行う。

overflow hole 02

これはNYのアパートの浴室。ごく一般的なバスタブ。
この矢印の場所がオーバーフロー・ホール。ねじ止めしてあるこの部分を外してビニールなどできっちり覆う。

これは今の家の洗面台。

oberflow hole 01

今の家は、バスタブにはオーバーフロー・ホールがないが、洗面台にはちゃんとある。 私自身は浴槽にお湯をためる習慣がないので、溢れさせる心配はないが、お湯をためて浸かりたい人は注意が必要となる設計なのだろう 。

こういうわけで、排水の詰りはすっかり治ったので、アパートのメインテナンスに電話して作業依頼をキャンセル。

こういう場合は、自分でも対処できる、ということが証明され、大きな達成感を味わえた。 それに、週末や祭日などでメインテナンス・スタッフが休みの日に問題が発生しても自分でなおすことができる。 これは、いつ問題が起きても大丈夫ということで、心配事がひとつ減ることになる。

夢中で作業していて気づかなかったが、あとになり手が痛くなった。

名誉の負傷

プランジャーを力強く押し付ける動作をしたため、掌が痛くなり、うっすら痣にもなっていた。 名誉の負傷である。

---

今日の運動:

  • ストレッチ等 ・・・ 腹筋 0、レッグ・ストレッチ 20、腕立伏 0、Spin 0 min
  • ダンベル ・・・ Curl 40、Lateral Raise 0、Press 0
  • Walking ・・・ 6,255 Steps、3.7 km、6 Floors

今日のボディー・モニター数値:

  • Weight ・・・ 46.7 kg
  • Body Fat ・・・ 18.1 %
  • BMI ・・・ 18.83

top

backnumber   


Instagram


sk8ny
Maki Asahina
*

BLOTTER は英語で吸取紙のこと。
ほかに記録簿という意味もあります。



Other stories in this section

Copyright © 2017 Maki Asahina
All Rights Reserved.